ヘッドリフレの理論

需要が高まってきたヘッドリフレ

ッドマッサージがここ数年広がり、頭に対する意識が高まってきました。

例えば今までオープンではなかった育毛ケアもメジャーになり、時代が「頭」になってきています。

これは脳科学の急速な進歩により、そのメカニズムがわかってきたことがあります。

またパソコンやスマホの普及で、視神経疲労や自律神経のアンバランスも要因となっています。

こうして頭部の疲れや重さ感じ、ヘッドマッサージの需要が増えてきています。

何故後頭骨なの?

後頭骨には左右7つの反射ポイントがあり、各内臓に反射しています。

 

そして反射しているポイントをマッサージすると、内臓が活性化され動きが良くなります。

 

これは自律神経とも深くかかわっています。

 

また、後頭骨にはストレスを感知するセンサーがあり、過度のストレスがかかるとフリーズしてしまいます。

 

そうすると各器官と脳の伝達が上手く出来なくなり、不調をきたします。

 

そして、その後頭骨をフリーズさせてしまう原因こそが第3の体液

 

脳脊髄液なのです。

脳脊髄液とはどんな働き?

脳脊髄液とは、脳から脊髄に流れている体液のことです。

 

この体液は、脳の周りを覆って衝撃から守る役目と、脊髄を通る神経の栄養分となり

 

脳⇒後頭骨⇒仙骨⇒後頭骨⇒脳と循環します。

 

脳脊髄液がスムーズに流れると神経伝達が良く、神経の栄養分も充分に供給できるので自律神経のバランスも良く体調が良好です。

 

しかし、ストレスや何の要因で流れが滞ると、体調不良を起こし気持ちのアンバランスも生じます。

 

そこで脳脊髄液の流れを促進し、バランスを整えるのが

『ヘッドリフレ』です。

ヘッドリフレを行うと?

健康・美容・メンタルと全てにわたってその効果を発揮します。


① 健康面では・・・内臓の働きを活性化する

 

② 美容面では・・・代謝を上げる、瞬時に顔のリフトアップ

 

③ メンタル面では・・・ストレスの軽減ができる

【 体の中からポカポカしてくる 】

 ボディトリートメンの前にヘッドバランスを10分施術している間に、お客様から体

    の中が温かくなってきたとご報告。

    その後トリートメントに入ったが、いつになくずっと体が温かく、汗もかいていた。

【 腸が動き始める 】

フェイシャルトリートメントの前にヘッドバランスの施術を行っている間に、すぐに  

   腸が動き出しフェイシャルのトリートメンに入る前、トイレに行かれた。

   【 代謝が上がる 

  内臓の反射区を施術するので、内臓の動きが活性化され機能が向上します。

【 眠くなる 】

脳脊髄液の流れが促進され、自律神経のバランスが整うので、副交感神経が優位になり眠くな

   ることも多くあります。

【 顔がリフトアップします 】

頭部に滞っている老廃物の排泄が促されるため、顔全体の筋力が戻り、リフトアップ効果が望

   めます。

【 肌トラブルの改善 】

内臓の機能が向上するので、肌のくすみは勿論、ストレスから起こる肌トラブルの改善が図れ

   ます。

【 痩身・脂肪燃焼効果 】

内臓の働きが良くなることで、吸収と排泄がスムーズになり体のバランスが取れるようにな

   ります。また外的な要素ではなく、お客様自身の力で代謝が上がるので、脂肪燃焼がしやす

   くなります。

お受けになったお客様の感想です

●施術後はいつもはっきり見え、特に色がきれいに見える

 

●片方終わると、やっと側がスーッとし軽くなる

●施術したほうの顔が上がりびっくり!

続きはこちらから